苞芒親室 紗秘辺茄  -  譜葎遍匈
艇議了崔菰肺秘壇峺隈縮殻 > 菰肺秘壇 > 屎猟
ゞ厘峪壓窄低〃晩囂梧簡頁焚担
ゞ厘峪壓窄低〃晩囂梧簡頁焚担
戻幣

ゞ厘峪壓窄低〃晩囂梧簡頁焚担

ゞ厘峪壓窄低〃晩囂井喇風屮野簡眉直胡惇爆寒笥寔園爆桔洗埴處蟹議匯遍梧爆梧簡泌和 もしもあなたと泌惚短嗤 穴えずにいたら才低犒 わたしは採を厘繍氏頁 してたでしょうか壓恂乂焚担匆俯才匯倖 峠群だけど豊かを握し峠群議繁牋 噸宥の頂らし狛彭噸噸宥宥 してたでしょうか議晩徨 扮の送れに附をまかせ販扮高諌諌貫附円送陛 あなたの弼に半められ半貧阻低議弼科 匯業の繁伏それさえ峪緩匯肝議伏凋 普てることもかまわない葎阻握普虹匆壓侭音炉 だからお垳い侭參亜厘箔箔低 そばに崔いてね萩低藻壓厘議附円 いまはあなたしか泌書厘峪 握せない侮侮仇握彭低 もしもあなたに泌惚低蝕兵 腕われたなら凵城厘議三 苧晩という晩厘繍払肇 払くしてしまうわ侭嗤議苧爺 埃崩なんか埋隼音俶勣埃協 いらないけれど辛頁厘音嬬 襪こだけじゃ卆真指吮 伏きてゆけない試和肇 扮の送れに附をまかせ販扮高諌諌貫附円送陛 あなたの俟により耶い壓低議俟念諸諸卆挧 膕洗になれたそれだけで峪勣嬬隠隔胆洗 いのちさえもいらないわ伏凋厮将音壅嶷勣 だからお垳い侭參亜厘箔箔低 そばに崔いてね萩低藻壓厘議附円 いまはあなたしか泌書厘議凛嶄 需えないの峪嗤匯倖低 扮の送れに附をまかせ販扮高諌諌貫附円送陛 あなたの弼に半められ半貧阻低議弼科 匯業の繁伏それさえ峪緩匯肝議伏凋 普てることもかまわない葎阻握普虹匆壓侭音炉 だからお垳い侭參亜厘箔箔低 そばに崔いてね萩低藻壓厘議附円 いまはあなたしか泌書厘峪 握せない侮侮仇握彭低 制婢彿創 緩梧爆噐1998定秘僉^20弊射嶄湖強畠晩云議梧爆 ̄了肖及16了撹葎秘僉恬瞳嶄率匯匯遍掲晩云云輿梧返處蟹議梧爆。壓2009定^寄晩云梧劵雰!!孅才50兆爆 ̄得僉嶄緩梧爆了肖及5了煽定栖瓜巉謹晩云梧返鍬蟹才處蟹。 ゞ厘峪壓窄低〃議圻爆頁繍桔洗埴議晩云梧蟹並匍容貧痙桁議梧爆ゞ扮の送れに附をまかせ〃。壓梧爆窟燕議1986定桔洗埴儒肇黎彭凪賠歓侘鶺墜叺海窟記弃殆骨封崛殆中劾爺仇狛軟瓜慢各恬噸宥繁議糞縞、酒汽、酉殆議峠械晩徨貫遇壓梧務貧磯咨曜阻。

厘峪壓窄低晩囂井梧簡 厘峪壓窄低晩囂井才嶄猟井頼屁梧簡
戻幣

厘峪壓窄低晩囂井梧簡 厘峪壓窄低晩囂井才嶄猟井頼屁梧簡

1、晩囂梧簡

もしもあなたと穴┐■えずにいたら

暴┐錣燭沓は採┐覆烹をしてたでしょうか

峠群┐悗い椶鵤だけど豊┐世譯かを握┐△ぃし

噸宥┐佞弔Γの頂┐らししてたでしょうか

扮┐箸の送┐覆れに附┐滷をまかせ

あなたの弼┐い蹌に半┐州められ

匯業┐い舛稗の繁伏┐犬鵑擦ぃそれさえ

普┐坑てることもかまわないわ

だから お垳┐佑い そばに崔┐いてね

書┐い泯はあなたしか握┐△ぃせない

もしも あなたに腕┐らわれたなら

苧晩┐△靴殖という晩┐劭 払┐複くしてしまうわ

埃崩┐笋そくなんか いらないけれど

襭┐もい竃┐韮だけじゃ 伏┐ぃきてゆけない

扮の送れに附をまかせ

あなたの俟┐爐唯に篠┐茖り耶┐州い

膕洗┐れいになれたそれだけで 凋┐い里腺さえもいらないわ

だから お垳い そばに崔いてね

書は あなたしか需えないの

2、嶄猟梧簡

泌惚短嗤囑需低

厘繍氏頁壓陳戦

晩徨狛誼奕担劔

繁伏頁倦勣寇炉

匆俯範紛蝶匯繁

狛彭峠群議晩徨

音岑祇氏音氏

匆嗤握秤矢泌築

販扮高諌諌送肇

厘峪壓窄低

伉己秤垳湖半低議賑連

繁伏叱採嬬校誼欺岑失

払肇伏凋議薦楚匆音辛炉

侭參厘箔箔低

艶斑厘宣蝕低

茅阻低 厘音嬬湖欺

匯某某秤吭

泌惚嗤椎担匯爺

低傍軸繍勣宣肇

厘氏痴払厘徭失

恠秘涙円繁今戦

音勣焚担典冱

峪勣爺爺壓匯軟

厘音嬬峪卆真

頭頭指吮試和肇

販扮高諌諌送肇

厘峪壓窄低

伉己秤垳湖半低議賑連

繁伏叱採嬬校誼欺岑失

払肇伏凋議薦楚匆音辛炉

侭參厘箔箔低

艶斑厘宣蝕低

茅阻低 厘音嬬湖欺

匯某某秤吭

販扮高諌諌送肇

厘峪壓窄低

伉己秤垳湖半低議賑連

繁伏叱採嬬校誼欺岑失

払肇伏凋議薦楚匆音辛炉

侭參厘箔箔低

艶斑厘宣蝕低

茅阻低 厘音嬬湖欺

匯某某秤吭

扮の送れに附をまかせ 梧簡
戻幣

扮の送れに附をまかせ 梧簡

販扮高壓附都送陛 恬簡沙陳召箸茲劼 恬爆哉直たかし 處蟹叉棒埴 もしも あなたと 穴(あ)えずにいたら 暴(わたし)は採(なに)を してたでしょうか 峠群(へいぼん)だけど 豊(だれ)かを握(あい)し 噸宥(ふつう)の頂(くら)し してたでしょうか 扮(とき)の送(なが)れに 附(み)をまかせ あなたの弼(いろ)に 半(そ)められ 匯業(いちど)の繁伏(じんせい)それさえ 普(す)てることもかまわない だから お垳(ねが)い そばに崔(お)いてね 書(いま)は あなたしか 握(あい)せない もしも あなたに 腕(きら)われたなら 苧晩(あした)という晩(ひ) なくしてしまうわ 埃崩(やくそく)なんか いらないけれど (おも)い竃(で)だけじゃ 伏(い)きてゆけない 扮(とき)の送(なが)れに 附(み)をまかせ あなたの俟(むね)に 篠(よ)り耶(そ)い 膕洗(きれい)になれたそれだけで いのちさえもいらないわ だから お垳(ねが)い そばに崔(お)いてね 書(いま)は あなたしか 需(み)えないの 扮(とき)の送(なが)れに 附(み)をまかせ あなたの弼(いろ)に 半(そ)められ 匯業(いちど)の繁伏(じんせい)それさえ 普(す)てることもかまわない だから お垳(ねが)い そばに崔(お)いてね 書(いま)は あなたしか 握(あい)せない http://music.baidu.com/song/1351207

扮の送れるに附をまかせ梧簡
戻幣

扮の送れるに附をまかせ梧簡

もしもあなたと 泌惚短嬬 氏えすにいたら 嚥低獏議三 暴は採を 厘嶬 してたでしょうか 嗽氏壓恂乂焚担椿 峠群だけど 厘匆俯氏 だれかおあいし 握貧匯倖峠群議繁 噸宥の頂し 屎壓狛彭 してたでしょうか 噸宥議伏試杏 扮の送れに附をまかせ 販扮高諌諌貫附円送陛 あなたの弼に半められ 販厘半貧低議弼科 匯業の繁伏それさえ 陳殿頁繍宸叙嗤匯肝議繁伏 普てることも更わない 普虹渠匆壓侭音炉 だからお垳いそばに崔いてね 侭參箔箔低藻壓厘附円 書はあなたしか握せない 厘嶬斷花刺酩邉聴彭低 もしもあなたに 泌惚厘 きらわれたなら 瓜低凵虹議三 苧晩というひ 侭嗤議苧爺 なくしてしまうわ 厘繍氏払肇 埃崩なんか 埋匆音俶 いらないけれど 焚担埃協 おもいでだけじゃ 徽叙真指吮 いきてゆけない 厘涙隈試和肇 扮の送れに附をまかせ 販扮高諌諌貫附円送陛 あなたのむねによりそい 販厘壓低俟念諸諸卆挧 きれいになれたそれだけで 峪勣嬬延誼胆洗 いのちさえもいらないわ 伏凋焚担議音勣匆意 だからお垳いそばに崔いてね 侭參箔箔低藻壓厘附円 書はあなたしてみえないの 泌書厘凛嶄匆峪嗤低匯繁 扮の送れにみをまかせ 販扮高諌諌貫附円送陛 あなたの弼に半められ 販厘半貧低議弼科 匯業の繁伏それさえ 陳殿頁繍宸叙嗤匯肝議繁伏 普てることも更わない 普虹渠匆壓侭音炉 だからお垳いそばに崔いてね 侭參箔箔低藻壓厘附円 書はあなたしか握せない 厘嶬斷花刺酩邉聴彭低 書はあなたしか握せない 厘嶬斷花刺酩邉聴彭低